2013年05月08日

よく食べ、よく噛み、よく話し、よく笑う!

歯の動きは、下唇を噛んだり、常に前歯を舌で
押していたり、本人も気付かない小さな癖でも
長期間続くと歯が少しずつ移動していきます。
そうならない為にも舌の正しい位置を覚え、
口の周りの筋肉を鍛えるよう心がけましょう。
口もとの筋肉が弱まると、唇や舌、あご、頬などの
正しい動きが妨げられ噛む力や飲み込む力も低下します。
きれいな歯並びや発音を手に入れるために、口が持つ
さまざまな機能を十分に使い、よく食べ、よく噛み
よく話し、よく笑い生き生きとした生活習慣を心がけましょう。


IMGP4864.JPG


posted by hanae at 10:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。