2013年03月27日

抜歯せずに治すのは不可能?

矯正治療の際、むし歯でもない健康な歯を抜くのは、
誰でも抵抗があるものですね。
抜歯が必要になるのは、歯の大きさに対してあごの骨が
小さく、歯がキレイに並ぶスペースのない場合や、上下の前歯が
前方に傾斜している場合などがあります。
もっとも重要なのは、歯を抜かないことではなく、キレイな歯並びと
よい咬み合わせによって調和のとれた顔つきが得られ、その状態を
長く保つことです。
歯を抜くことに抵抗がある場合は、治療方法などよく話し合い、
十分に納得してから治療を開始しましょう。


IMGP4847.JPG


posted by hanae at 10:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。