2012年04月04日

ホームケア

今回は歯ブラシ選びについて幾つか提案します。

@ヘッドがコンパクトなものが
奥歯の裏側まで届きますし歯間掃除のためには
ある程度毛先の長さがあるものをおすすめします。
A毛先が程よい硬さのものの方が汚れが落ちやすいと
思います。
B歯ブラシの毛先が開くと
プラークの除去率が60%くらい落ちてしまう
こともあるので、こまめに交換して歯を守りましょう。

IMGP4489.JPG


posted by hanae at 12:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。