2013年03月27日

抜歯せずに治すのは不可能?

矯正治療の際、むし歯でもない健康な歯を抜くのは、
誰でも抵抗があるものですね。
抜歯が必要になるのは、歯の大きさに対してあごの骨が
小さく、歯がキレイに並ぶスペースのない場合や、上下の前歯が
前方に傾斜している場合などがあります。
もっとも重要なのは、歯を抜かないことではなく、キレイな歯並びと
よい咬み合わせによって調和のとれた顔つきが得られ、その状態を
長く保つことです。
歯を抜くことに抵抗がある場合は、治療方法などよく話し合い、
十分に納得してから治療を開始しましょう。


IMGP4847.JPG
posted by hanae at 10:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月19日

舌で歯を押すクセが歯並びを乱す

舌を歯に押しつけているようなクセのことを
「舌癖」といいます。本来、舌の先は上の前歯に
触れないくらいの位置(スポット)で上あごに接している
のが自然なのですが、舌癖があると普段から舌の位置が低かったり
話す時に上下の前歯の間に舌が挟まっていたりします。
歯は弱い力でも継続的にかかると動いてしまうので
こうした舌癖が歯並びを乱す一因にもなります。
舌癖のある人の対してのトレーニングもございますので
お問い合わせください。


IMGP4845.JPG

posted by hanae at 12:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月13日

ちゃんと噛めるってすごいことだと思う!

治療前は奥歯がちゃんと噛み合って
いなかったという患者さん。
治療をスタートしていくうちに
「噛み合わせがフィットしてきたら、
硬いものや何でも食べられるようになったし
ごはんも美味しく食べられます」と
笑顔で話してありました。

かわいい色やデザインのケアグッズなどを
選んで楽しみながら、治療を進めていけると
いいですね。


IMGP4836.JPG

posted by hanae at 10:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月06日

矯正治療中の子供たちの声

矯正して変わった点はありますか?

○歯の手入れが変わりました。
前は1日中歯みがきをしなくっても
いいやって思っていたんですけど、
今は磨かなかったら汚くなるから、
あり得ない!電動ハブラシとか矯正用の
毛先の小さい歯ブラシでちゃんと手入れしています。

○歯を速く動かすために寝るときだけ歯にゴムを
かけているんです。速く動いて欲しいから、頑張って
付けるのですが、ゴムをかける前には歯みがきしなきゃ
いけないから、ちゃんとやるようになったことが変化です。

矯正治療のよって、歯みがきへの意識付けにも繋がって
いるようです。

IMGP4833.JPG


posted by hanae at 10:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。