2013年02月27日

予防のために、歯並びを治す

アメリカ人の場合、あまりひどい八重歯の子は
少ないのですが、軽いデコボコでも矯正歯科治療を
受けることが多いようです。
つまり、予防に対する意識の高さから、矯正歯科治療で
早いうちに歯みがきしやすい状態に整えておこうと
いうわけです。
合理的なアメリカ人らしく、矯正歯科治療は費用効率のよい
予防処置への初期投資なのですね。


IMGP4831.JPG
posted by hanae at 10:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月20日

きれいな歯並びは、大人のたしなみ!

美しいスマイルは美しい歯並びが
あってこそですね。
そのため、欧米などでは子供に矯正治療を
受けさせることは、我が子を社会に送り出すための
大切な第一歩だと言われています。
また、子供の間でも矯正歯科治療は積極的に
受け入れられています。
治療中の10代の80%以上がメタルの装置を
堂々と使用しているようです。


IMGP4829.JPG
posted by hanae at 12:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月13日

集中力アップも期待できる!

力いっぱい噛んだとき、奥歯にはその人の
体重と同じくらいの力がかかるといわれています。
特に、スポーツでジャンプしたりボールを打ったりする
ときは、個人差はあるものの体重の2~3倍の力が奥歯に
かかるという説も。咬み合わせが不安定だと瞬発力が発揮
できず、集中力も散漫になりがち・・・・。

咬み合わせが安定していると、身体のバランスがとりやすく
なるため、瞬発力アップにも役立ちます。また、食べ物をよく
噛めることが脳へのよい刺激となって、脳が活性化し集中力や
忍耐力を高めてくれます。


IMGP4828.JPG



posted by hanae at 12:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月06日

笑顔と発音に自信がもてる!

よくない歯並びがコンプレックスになると
人と話すのがおっくうになったり、歯を見せて
思いっきり笑えなかったり・・・
歯並びが悪いと歯と歯のすき間から息がもれたり、
デコボコの歯が邪魔をして発音がキレイに出来ない事にも
つながります。

笑った口元から見える歯がまっすぐに整っていると
清潔感があってチャーミング!!
さらに、口元がスッキリしている人は横顔もスッキリ。
発音もキレイです。


IMGP4823.JPG


posted by hanae at 10:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。