2012年10月31日

すべてはスマイルから始まる

今日のポイントは
上下の歯、もしくは上の歯が見えること!!!

日本では上下の歯が見えて、歯肉がほとんど
見えない笑顔が好まれる傾向にあります。
(欧米では下の歯が見えず、上の歯だけが見える
笑顔が好まれます。)

IMGP4719.JPG
posted by hanae at 10:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月24日

すべてはスマイルから始まる

今日のポイントは
口角が左右対称で上にあがっていること

笑ったとき、口の両端(口角)の位置に
左右差がなく、後上方にあがっているのが
美しい笑顔の基本です。


IMGP4724.JPG



posted by hanae at 21:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月17日

すべてはスマイルから始まる


口は顔のなかでも関心の集まるところであり、
スマイルが自分の周囲の人々に与える印象は
とても大きいと思います。
自分自身のスマイルに自信があれば、それを
他の人に気持ちよく伝えることができるでしょう。

きれいなスマイルの形を練習していきましょう。
今日のポイント1:スマイルライン
笑ったときに見える上の歯の先端を結んだ水平的仮想線。
上の前歯から左右の第1小臼歯(前歯から4番目の歯)までの
合計8本の切縁のカーブが、下唇のカーブに沿っているのが理想です。


IMGP4721.JPG
posted by hanae at 09:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月10日

口腔習癖について

吸指癖や舌癖は、口腔周囲筋の不調和を
引き起こし、上顎前突、開咬などさまざまな
問題を引き起こす原因となります。
成長発育により咬合、発音、顎骨の成長に
影響を与えるため、適切な時期に指導や治療が
必要となります。
またこうした舌癖は、中の歯牙移動を妨げ、
矯正装置撤去後の後戻りの原因ともなります。

IMGP4717.JPG



posted by hanae at 13:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月03日

矯正歯科治療においてのリスク


矯正歯科治療中に虫歯、歯肉炎、歯周炎等の
リスクを伴います。
リスクを防ぐ為には、患者さまが行うブラッシングや
フロッシングが大変重要となってきます。
そのようなホームケアとともに歯科医院における
ケアやフッ化物歯面塗布などをうまく機能させ
矯正治療をスムーズに行っていきましょう。

IMGP4709.JPG
posted by hanae at 12:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。