2012年06月20日

矯正中の効果的なブラッシング

矯正治療を始めたいと思われる方の
最終的に求めるのは、美しく健康な口腔内です。
しかし、複雑な装置が入った口腔内は虫歯や歯肉炎の
リスクが高くなります。
健康な歯で矯正治療を終えてもらうには、毎日のブラッシングが
重要になってきます。
当院でも患者様が装置調整のために毎月来院される際には、
染め出し液で磨けていない所をチェックしていただき
衛生士が再度チェックします。
装置周りや歯並びが悪い部分を先に毛先の細いブラシで
重点的に磨き、最後に全体を3列ブラシで磨くと磨き残しも
なくなります。
「矯正治療中は歯磨きを頑張らなきゃいけない」という気持ちから
「矯正治療中も楽しく歯磨きができる!」になっていただきたいと
思います。

IMGP4605.JPG


posted by hanae at 12:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。